スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS 6.0を入れてみた:マップはどうなる!?

2012/09/21 16:41

米国時間の9月19日にiOS 6.0がリリースされました。これを機に、自分のiPhone 4SにもiOS 6.0を入れてみました。

すでにホントに多くの記事がネット上にあがっていますが、iOS 6.0でいちばん酷いと評されているのはマップのアプリです。iOS 6.0のリリースを機にGoogleマップとの離別を試みたAppleですが、すでに「Google、iOS 6向け地図アプリを「クリスマス前にもリリース」との情報」といった記事まで上がっています。 

iOS 6.0のマップアプリをそのまま立ち上げると、どのように表示されるか・・・。地図は横浜駅周辺を表示していますが、明らかに情報が少なく、いかにもスカスカな感じです。残念ですが、これでは使えません・・・。 

IMG_0048_convert_20120921163519.png

仮にGoogleからiOS 6向け地図アプリが年末までに出されるとして、さて、それまでの間どう乗り切るか・・・。以前に当ブログでもブックレビュー(記事はここここ)で取り上げさせていただいた立花岳志さんのツイートからご本人のブログにたどり着き、ブログ記事に掲載のあったG-Whizz!というアプリの存在を知りました。早速インストールしてみました。

同じ横浜駅周辺を表示すると、このようになり、見慣れたGoogleマップが表示されます。表示される情報の量は圧倒的に多いことはもちろん、なによりも見慣れた地図であることにとても安心感を覚えます。

IMG_0049_convert_20120921163556.png

しばらくの間、地図アプリは G-Whizz! を使っていくことにします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    Recent Articles


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。